『港の雨は女の涙』でお客様が作詞家に!スタッフブログ

『港の雨は女の涙』でお客様が作詞家に!  2017年6月21日

『ミュージックカフェ エスペランサのオーナーが作詞家に!』

村﨑です。

ブログでもお伝えしてきました香芝市にあるミュージックカフェ エスペランサ。

http://bit.ly/2qDk52h(HP用写真撮影の様子はこちらから)

オーナーは作曲家の古川三四郎先生です。その奥様が、なんと作詞家デビュー!!です。しかも、初めて作詞に挑戦した作品が「第31回新作歌謡作品コンクール」で最優秀賞に選ばれたのです。そしてこの度メロディーが付けられ 演歌歌手・みずき舞さんが歌ったCDが21日に発売されることになりました!

作詞家となられた古川悦子さん。(気さくにお話しさせて頂くのでついつい・・・これからは古川悦子先生ですね 笑)新聞各紙で紹介取り上げられています。私達も嬉しい限りです。

この方、本当に魅力的な方なのです。エスペランサ建築の打ち合わせの時から素敵な方だな~とずっと思っておりました。容姿、人を和ます雰囲気、会話などは勿論のこと。私が凄いな~と尊敬するのは、一つの事をやり遂げた後に更にこうして新たな才能を開花させたこと!です。一つの事というのは 公務員として定年まで役場勤めを全うされたということ。簡単なようでなかなかできません。人の上に立ちご苦労もあったということです。その間、作詞の勉強をされていたわけでもありません。

思いますに・・・出来る人は何をやっても出来る!!(笑)

これが 香芝市にあるミュージックカフェ エスペランサの店内です。オーナーである古川三四郎先生が歌のレッスンをここでされています。歌好きの人が気軽に立ち寄れるカフェでもあり、悦子さんはここでモーニングとランチを作っておられます。公務員時代に赴任先で必要となり調理師免許を取得していたのです。

そして、思いを綴った詞が最優秀賞を受賞!!

女性としても その責任感、向上心や好奇心を見習いたいと思います。一つの事が終わったから終わりではない。まだまだ求めれば、先はあるんですね。

この『ミュージックカフェ エスペランサ』施工事例 店舗に追加しました。こちらもご覧ください⇒

http://bulge.jp/new-construction/#store

 

受賞とCD発売を記念したパーティーが7月9日 橿原ロイヤルホテルで開かれます。みずき舞さんも駆けつけて『港の雨は女の涙』を歌う予定。

古川三四郎先生の歌やボイスレッスンに関するお問い合わせは

⇒エスペランサ 0745-71-3640まで

 

◆奈良・大阪でおしゃれでこだわりの新築・リノベーション・リフォームするなら

バルジ建築設計室◆

本社:奈良県奈良市中之庄町453番地

大阪事務所:大阪府河内長野市木戸西町2丁目8-5

⇒お問合せ  ☎ 0742-81-0037

 

ゼロエネルギーハウス(ZEH)にも取り組んでいます。

施工エリア:奈良・大阪・和歌山の一部・三重の一部・京都の一部