耐震リフォーム完成 奈良スタッフブログ

耐震リフォーム完成 奈良  2017年10月15日

『リフォームで耐震強度をアップ』

村﨑です。

少し前に耐震リフォームの様子をお伝えしましたがhttp://bit.ly/2wtV8rb この度完成しました。

耐震補強と共にキッチンも入替え。

リフォーム前のキッチンです。共働きでかなりお忙しいご夫婦。元々対面キッチンでしたが、新しくされました。その際キッチン上の吊り戸を無くして開放感を出すようおすすめしました。

奥様は収納が減るのではないかと心配されていましたがキッチンの後ろに天井までのカップボードを付けその部分で十分に収納は補えそうです。更にキッチン本体も開き扉ではなく引き出しになっているので効率よく収納できます。照明もダウンライトにするとよりすっきりして広々します。キッチンカウンターの下にも小物収納を取付ました。

キッチンの後ろがゆったりしていたのでキッチンを勝手口ギリギリまで後退させダイニング側を広くし、カウンター下の収納を取ることにしました。

仕上がったキッチンです。

さて、皆さん自分の家は地震に強いのか・・・気になるところかと思います。残念ながら、どんな建て方をしても”絶対大丈夫!”とは言い切れません。が、平成10年以降に建築したお宅は押し並べてしっかり建てられていると言っていいでしょう。

では、ご自分の家が大丈夫かと心配な場合どうすればいいか?

まずは、耐震診断を受けること。耐震診断士がいる工務店に頼めば大抵無料でやってくれるはずです。床下、屋根裏も調べますので、できれば夏の依頼はさけてあげて下さい(笑)

診断結果をもとに耐力を出してどこに補強を入れればいいかという補強方法を提案します。

この耐震補強の方法としては

筋違を入れる

耐力をとる為の合板を入れる

金物を柱の上下に付ける

屋根を軽くする

基礎を補強する

などがありますが、大がかりになるものもありますし、かかる費用も違いますので、現状を見てこれらを組み合わせた方法を提案することになります。

又、建物のバランスが重要な為、窓などの開口面も大きく左右しますし、部屋単位の耐震補強はできかねます。

そのようなことも考えると、間取を変えたいというようなリノベーションをお考えの時、耐震リフォームも兼ねて工事されるのがおすすめではあります。

気になられる方は一度ご相談されたら如何でしょう?現状を知っておくのは大事なことですし、先々の計画も立てられます。

◆奈良・大阪でおしゃれでこだわりの新築・リノベーション・リフォームするなら

バルジ建築設計室◆

本社:奈良県奈良市中之庄町453番地

大阪事務所:大阪府河内長野市木戸西町2丁目8-5

⇒お問合せ  ☎ 0742-81-0037

 

ゼロエネルギーハウス(ZEH)にも取り組んでいます。

施工エリア:奈良・大阪・和歌山の一部・三重の一部・京都の一部