2世帯住宅 奈良⑩スタッフブログ

2世帯住宅 奈良⑩  2017年11月15日

『上棟式』

村﨑です。

いよいよ。。。棟上げとなりました!

お伝えしてきました2世帯住宅。約44坪。

1階は親世帯。LDKと水廻り、和室、お母さんの部屋。

2階は子世帯。LDKと水廻り、寝室、子供部屋が2つ。

クレーンで木材を大工さんの元へ吊り上げます。

作業が進んできているのがわかると思います。もう2階部分の工事です。

因みに大工さん達の目線はこの高さになります。壁で囲われてしまえば怖くない高さでも足元が丸見えのこの状態は恐怖もの。この状態で大工さんは作業をします。

何というバランス感覚!少しの油断も許されない中で、涼しい顔をしてスイスイ作業は進みます。

見事な連携の上棟チームです。前列中央がこの現場の棟梁小松大工さん、その向かって右が田中大工さん、左が秋山大工さん、その後ろが坂根大工さん、藤田大工さんと続き、小松大工さんのお兄さんです。皆さんいつも新築・リフォーム含め奈良・大阪の各現場を担当して下さっているバルジ専属の大工さん達です。

大工さん達の見事な連携で建ちあがりました。この様子をお施主様達は見守って下さってましたが、さあ これから上棟式!

皆さんこの段階では神妙な面持ちですが、本当にいい笑顔を向けて下さるので私達も嬉しいです。その皆さんのはじける笑顔から、ここまできた喜び、棟が上がった感動、更に完成にむけた期待が伝わってきます。

清めの時のいい笑顔。こちらはお施主様。

1階に住むお母さん。

数か月後には奥さんになる彼女。

この2世帯住宅に住む3人様と棟梁の小松大工さん。この小松大工さんはこのお宅の向いの住人でもありご一家とは旧知の仲。そういう心情的な思い入れも強いようです(笑)

カメラに向かっての笑顔もいいですが、恋人同士ならではのこんなのほほんとした雰囲気が現場に柔らかさを運んでくれています(笑)

そして、これから2人で頑張るぞー!!ポーズ。

そんな2人を暖かく見守っている優しいお母さんとご近所の奥様方。上棟式にこうして参列してくれることからも日頃のお付き合いも良さ、お母さんの人柄がわかります。このお母さんの協力なくしてはこの日はなかったのですから。。。お母さんの支え、息子さん達の決断が2世帯住宅への建替えに繋がったのだと思います。

そして、恒例の!!

何と、2人一緒に 棟まで上がってくれました!

そして仲良く木槌を振りおろします。

ここから見る景色はどんなだっだのでしょうね。

笑顔で 力強く バンザイ!

ご家族、ご近所揃っての記念撮影!

完成は来年の春です。

 

◆奈良・大阪でおしゃれでこだわりの新築・リノベーション・リフォームするなら

バルジ建築設計室◆

本社:奈良県奈良市中之庄町453番地

大阪事務所:大阪府河内長野市木戸西町2丁目8-5

⇒お問合せ  ☎ 0742-81-0037

 

ゼロエネルギーハウス(ZEH)にも取り組んでいます。

施工エリア:奈良・大阪・和歌山の一部・三重の一部・京都の一部