おしゃれなガレージ 奈良②スタッフブログ

おしゃれなガレージ 奈良②  2017年12月4日

『ガレージの上棟式』

村﨑です。

日に日に寒さが増しています。車に心があるのなら・・・野ざらし駐車は勘弁してよーという声が聞こえてきそうです。

これから寒くなると朝、車が白くなって 車も寒そうですよね(笑)

こちらのお宅 今はカーポートに車を止めています。屋根があるだけでも随分違うと思いますが今度はガレージで車を守ります。

基礎工事も完了。手前の土の部分がガレージ、奥がお母さんも泊まれる予備の部屋。

ガレージと家の間に道路から見えない中庭のようなスペースも出来、使い方が広がりそうです。

木材が現場に届き、柱が1本また1本と建ちあがっていきます。

大工さん達はいつものように不安定な足場を物ともせずすいすいと作業を進めます。

このクレーンから木材を大工さんに渡します。

作業は屋根部分です。こうして見るとガレージと言えどもかなりの大きさ。

全体像が見えてきました。家からガレージに外に出ず行けるように増築しています。ガレージと予備室だけでも30坪を超えていますのでかなりのボリュームです。

簡単に上棟式が行われました。

ご夫婦が周囲を清めていきます。広すぎて持て余していた土地がガレージと予備室、洗濯物干しスペースを増築することによって活きてきます。広い土地があるのは幸せなことなのでしょうけれど 元気よく生えてくる雑草の草刈り、草があるところには蚊がいる、雨の日はぬかるむ等々 それはそれで維持管理が大変なのです。雨の日でも洗濯物を安心して干せる場所が確保され、適度な広さの中庭が出来てお施主様は喜ばれています。何でも 広ければいい!大きければいい!というものではないということですね(笑)

上棟式の後に記念撮影。お施主様の真ん中には 泊りに来られるお母さん。このお母さんのお宅 つまり本家の様々な工事でもご指名頂いております。後列 中央は棟梁の藤田大工さんです。

屋根も片流れで外観を本宅に合わせていますので一体感のあるおしゃれなガレージに仕上がると思います。外構もそうですが、家との調和がとても重要。ポストだけをとってもデザインや色で家が引き立ちます。反対に残念なことになってしまう場合もありますからご注意下さい。室内も室外もとにかくトータルに考えることが大切です。

 

◆奈良・大阪でおしゃれでこだわりの新築・リノベーション・リフォームするなら

バルジ建築設計室◆

本社:奈良県奈良市中之庄町453番地

大阪事務所:大阪府河内長野市木戸西町2丁目8-5

⇒お問合せ  ☎ 0742-81-0037

 

ゼロエネルギーハウス(ZEH)にも取り組んでいます。

施工エリア:奈良・大阪・和歌山の一部・三重の一部・京都の一部