奈良 音楽教室&カフェin店内色⑥スタッフブログ

奈良 音楽教室&カフェin店内色⑥  2016年12月4日

『店内のカラー決定!』

村﨑です。

素敵な音楽が流れるカフェ 【ESPERANZA エスペランサ】の工事進んでいます。店内の壁を塗装する前に現場で確認の為 樫原と行ってきました(正確には 連れて行って貰いました 笑)

奈良 ミュージックカフェ488

大工さん工事もあと少し。田中大工さんが頑張って仕上げてくてれいます。

前回樫原がもう少しアールをなだらかに!と言っていたアールの壁も仕上がっています。

奈良 ミュージックカフェ304

予め選んでいた色をボードにためし塗りをしてくれました。現場で最終確認。

奈良 ミュージックカフェ420

壁がブルー 天井は黄みががったブルーになります。塗装をいつもお願いしている矢鋪さんに 天井は壁より彩度も明度も落としたいのでサンプルよりもう少し希釈してふき取って欲しいとお願いしました。

店名のESPURANZAはスペイン語で希望を意味するのだとか。スペインのイメージも加味し、色を使った店内に仕上げようと思います。作曲家の古川先生にお会いした時はオレンジ、パートナーの悦子さんにお会いした時はターコイズブルーの印象を持ちましたのでそれぞれのイメージカラー(勝手に私が決めたのですが・・・)を使いたいと、正面はオレンジのクロス、ステージとしても使用するところは人や衣装が映えるようにホワイトのクロス、その他の面がブルーになります。

古木調のの床に白い塗り壁、梁が見えるカフェが最近はやりですが、こちらはガラッと違います。音楽に合わせ思い切って色を使い異空間で楽しんで頂けるようにしました。

奈良 ミュージックカフェ301

この面がブルーになります。カウンターやアールの面、飾り棚、それからベンチシートはウォールナット色で落ち着きと空間の引き締め効果を。

ブルーとブラウンの配色は意外と綺麗です。これ実はイタリアの定番!

店舗だけでなく住宅のインテリアなどでも使えます。カフェのテーブルや椅子もブラウンで揃えて欲しいとお願いしています。

先生が企画される カフェ空間から発信する音楽と健康に関するイベントなど楽しみです。

 

◆大阪・奈良で新築・リノベーション・リフォームするならバルジ建築設計室◆

本社:奈良県奈良市中之庄町453番地

大阪事務所:大阪府河内長野市木戸西町2丁目8-5

⇒お問合せ  ☎ 0742-81-0037

 

ゼロエネルギーハウス(ZEH)にも取り組んでいます。

http://mbp-nara.com/bulge/column/2506/

 

その道のプロを紹介する読売系のサイトでも取り上げられています!!

⇒『マイベストプロ奈良』http://mbp-nara.com/bulge/