奈良市 家族が使う趣味の部屋①スタッフブログ

奈良市 家族が使う趣味の部屋①  2017年4月5日

『サブリビング的な部屋』

村﨑です。

事務所にほどほど近いところでリフォーム工事が始まっています。

どんなリフォームかと言いますと、現在は物置的に使われている離れのリフォームです。

田舎のお宅で敷地も広く母屋も大きく、3世代同居のご家族です。家族が多いという事はそれだけ好みも多種多様。年齢的にも開きがあり当たり前のことです。

改まったお客様を通す和室も 家族が寛ぐリビングもあるのですが・・・その間が欲しい!!

つまり、家族がリビングで寛いでいるとき訪ねてきてくれた友人・知人、お客様とまで言わない関係の人を通す部屋。母屋のプライベートルームに通すには、玄関を入って貰い他の家族にも挨拶して・・・時間帯も高齢者と若者ではわかれるのでお互いに気を遣う場面があります。更に、家族が自分の趣味の為に自由に使える空間があっても!ということで計画はスタートしました。

丁度出入口も別に設けてあったので、ここを利用します。

内装はほとんどしてないむき出しのまま。本当に広い物置部屋です。

天井もそのままで露出配線です。

 

サッシも全て入れ換え、出入口のドアも新調、断熱を入れて環境を整え内装も綺麗に仕上げる予定。

トイレもミニキッチンも付けますから、長時間過ごすこともOKです。

床にも壁にも天井にも お馴染みセルロースファイバーがはいります。

こちらも寒い場所ですので、母屋とこの離れの温度の違いを体感して欲しいです。お施主様は樫原とかなり親しいので感想がお聞きできると期待しています(笑)これからは夏に向かいますが、日本独特の湿度の高い暑さにも効果はあると思います。

梁をポイントにみせ、屋根の形状を活かした勾配天井です。

趣味の空間といて、サブリビングとして、アトリエとして、フィットネスルームとして、書斎としてなどなど、2世代 3世代同居の場合はこんなフリースペースが必要かも知れませんね。(勿論 家の広さにゆとりがないと。。。叶いませんが 笑)

 

◆大阪・奈良で新築・リノベーション・リフォームするならバルジ建築設計室◆

本社:奈良県奈良市中之庄町453番地

大阪事務所:大阪府河内長野市木戸西町2丁目8-5

⇒お問合せ  ☎ 0742-81-0037

 

ゼロエネルギーハウス(ZEH)にも取り組んでいます。

http://mbp-nara.com/bulge/column/2506/

 

その道のプロを紹介する読売系のサイトでも取り上げられています!!

⇒『マイベストプロ奈良』http://mbp-nara.com/bulge/