木を使ったデザインスタッフブログ

木を使ったデザイン  2017年4月27日

『木をデザインする』

村﨑です。

大阪事務所の完成は先日お知らせ致しました。

これまでも途中経過としていろいろな遊び心をお伝えしてきましたがそれらを2回に分けてご紹介!

まずは『木』

木というと自然な温もり 自然の風合いが好きという方が多いです。住宅では一般的に床材に使用するというのが定番。

更に木が好きで木に囲まれて暮らしたいという方は 壁に張ったり天井に張ったり、究極はログハウスです。

そこで、木をそのまま使わない(笑)ことにチャレンジしてみました。

テーマは・・・『グラデーション』です。

見て頂きたいのは床ではありません。巾木です。

幅を変えて色も3色使いました。

アップです。床と壁、巾木と壁の極端な差を無くし 柔らかさを出したかったのです。建築って ほんの少しの事で全体の仕上がりが変わってきます。ちょっとした納まりでも気を使って納めるかどうかで雰囲気は違うのです。

この間 春風亭小朝さんが面白い例えをされていました。お寿司です。同じお寿司でも老舗の江戸前寿司店と回転ずし点の違いです。老舗の方は仕込みに一手間二手間かける、回転ずしの方はネタの大きさなどがウリ。どちらもニーズに合わせた特徴がありますよね。

そこで思いました。老舗の江戸前寿司で回転ずしのお寿司は真似できるけれど、その逆は難しいんじゃないかと。技術や技を持っていれば幅広く対応できると思います。

バルジもそんな家つくりをしていきたいと思います。

こちらは天井です。勾配でウェーブを描く吊り天井です。細い木を使ってウェーブを出しています。この木の色も変えてグラデーションを付けています。

最後にご紹介するのは 木ではないのですが。。。

窓の縦型ブラインドです。余り景色が宜しくないので(笑)付けました。

これも天井の色に合わせ5色を使った一部グラデーションにしてみました。

それぞれの家にあったオリジナルの何か!を考えさせて頂きます!!

 

◆大阪・奈良でおしゃれでこだわりの新築・リノベーション・リフォームするなら

バルジ建築設計室◆

本社:奈良県奈良市中之庄町453番地

大阪事務所:大阪府河内長野市木戸西町2丁目8-5

⇒お問合せ  ☎ 0742-81-0037

 

ゼロエネルギーハウス(ZEH)にも取り組んでいます。

http://mbp-nara.com/bulge/column/2506/

 

その道のプロを紹介する読売系のサイトでも取り上げられています!!

⇒『マイベストプロ奈良』http://mbp-nara.com/bulge/