フェイクグリーン!スタッフブログ

フェイクグリーン!  2017年7月10日

『人工の緑!』

村﨑です。

やっと・・・(笑)大阪事務所に行ってきました。事務所開きには行けなかったので 完成した事務所を見るのは初めてです。

と言っても、それが目的ではなく、大阪のお客様との打ち合わせがあったからです。このお客様、とても素敵なご夫婦で これからの暮らし!に対してもイメージをお持ちです。私がこのご夫婦に対して感じたイメージプラン気に入って頂けるといいのですが・・・

さて、本題。

大阪事務所に緑を是非とも入れたい!と思っていました。グリーンは自然を感じ、癒されます。バルジの家作りもこの自然との共存が一つの柱としてあります。それは借景という方法であったり、庭であったり、シンボルツリーであったりと家の外にあり室内からは窓を介して楽しめる緑と 室内に取り入れる観葉植物であったりと方法は様々です。

大阪事務所では、出入口のドア近くにシンボルツリーを植え、赤と黒のはっきりしたシンプルな外観に爽やかをプラスし外壁の色も映えるようにしました。そしてこのシンボルツリーは中に座られたお客様から丸窓越しに見え、風に揺らぐ葉を見て清涼感を少しでも感じて頂けたら!という狙いもあります。

そして、室内の壁にもグリーンで変化をつけたいと思いました。壁にグリーンを飾る方法にもいろいろありますが、今回はツタを這わせました。

が、しっかり綺麗に均等に飾ってくれていたので、ダメ出し(笑)

長身の石垣が脚立にのって、誰かのいうように直してくれてています。

手直し完了!フェイクグリーンのツタを使って白い壁にアクセント。天井が高いので、吊り下がるタイプのフェイクグリーンと横に這わせるタイプの2種類を使っています。

フェイクグリーンの良さは、手入れがいらず、どの季節にもずっと緑を感じることが出来ることです。

ちなみに、丸窓から見えるのが外のシンボルツリーです。

本物は勿論、フェイクグリーンにも『顔』があります。どの向きに使うのかによって雰囲気はかわります。

大黒柱や無垢の床材など 木にも顔がありますから使い方で雰囲気は変わるのです。こういうことにも気を配った家作りをしていきたいと思っています。

緑を家に取り入れると視覚にも気分にも潤いのある空間ができます。

 

◆奈良・大阪でおしゃれでこだわりの新築・リノベーション・リフォームするなら

バルジ建築設計室◆

本社:奈良県奈良市中之庄町453番地

大阪事務所:大阪府河内長野市木戸西町2丁目8-5

⇒お問合せ  ☎ 0742-81-0037

 

ゼロエネルギーハウス(ZEH)にも取り組んでいます。

施工エリア:奈良・大阪・和歌山の一部・三重の一部・京都の一部