田舎の和風木造住宅リフォーム 奈良市②スタッフブログ

田舎の和風木造住宅リフォーム 奈良市②  2017年9月9日

『キッチン決定』

村﨑です。

来年2月の挙式が決まり 新居のリフォームも始まります。着工に向け何十年分の荷物を必死に片付けて下さっています。そんな合間をぬってパナソニックリビングショールーム奈良に行って頂きました。間取りは決まり内装もある程度決まっています。キッチンの間口は2550です。ラクシーナとVスタイル どちらにするかという所から見て頂きました。彼はキッチンはもう任せるから。。。ということです。今まで一人暮らしで自炊(?)されていたのでちょっと休憩したいのかもしれませんね(笑)

ラクシーナとVスタイル、価格の違いもありますが使い勝手の点で奥様方によって好みが分かれます。

キッチンのフロアユニットの引き出しが2段あるのですが、簡単に言うとラクシーナは上が深く下が浅い、Vスタイルは上が浅くて下が深くなっています。この辺で何をどこに収納するかという点で好みが分かれます。又、ラクシーナの方が標準で細々した物を収納できるバーやBOXが付いているのでこれを便利と思う派と自分流の収納をしたいのでシンプルな箱(引き出し)があればいい派に分かれます。ラクシーナの方が引き出しがめいっぱい引き出せたり 耐荷重が優れていたり、選択のバリエーションが多かったりという事はありますが、調理機器や食洗器などに関しては共通です。

ショールームでは実際に引き出しの中に物が入っていますし、お鍋も置いてありますのでより現実的に検討して貰えます。

こうして検討された結果、ラクシーナに決まりました。カップボードは 何と彼女の方から今ある食器棚を使います!と。何でも新しくしたいと言わない堅実な彼女に頭が下がります。

この後、ショールームをお借りして照明器具の打ち合わせをして終了。

畳を敷いたリビングに掘りごたつが入る趣きのあるLDKになります。

◆奈良・大阪でおしゃれでこだわりの新築・リノベーション・リフォームするなら

バルジ建築設計室◆

本社:奈良県奈良市中之庄町453番地

大阪事務所:大阪府河内長野市木戸西町2丁目8-5

⇒お問合せ  ☎ 0742-81-0037

 

ゼロエネルギーハウス(ZEH)にも取り組んでいます。

施工エリア:奈良・大阪・和歌山の一部・三重の一部・京都の一部